毎日楽しく過ごす方法を発見!機嫌を良くすることで楽しい毎日は手に入る。

2019 3/21
毎日楽しく過ごす方法を発見!機嫌を良くすることで楽しい毎日は手に入る。

こんにちは。ナカマロです!

今回は毎日をご機嫌に過ごす為のお話です。


あなたはどんな時が楽しいですか?

人によって楽しい時間は様々です。

決まって言えることは

機嫌が良い時です。


機嫌が良いと些細なことが楽しく感じ、楽しいことは幸せに感じます。
さらに機嫌が良い人には人が寄ってきます。


いつもニコニコしている人の周りには人が集まっていますよね?
人の笑顔は周りに広がります。


なので機嫌が良い人には幸せが集まるのです。


逆に不機嫌だと何をやっても楽しくないし、周りからは機嫌が悪く怒っていると思われてしまいます。
極端な話あなたの不機嫌は周りにとっては迷惑です。

暗い顔を見せられて、何をやっても怒っているようで…

そうすると自然と人は離れていきます。気付いた時にはあなたの周りには誰もいなくなってしまっているかもしれません。

そのような事態に陥らないように日々どのように過ごせばよいでしょうか。

目次

日頃の自分を振り返る


画像

あなたは毎日どんな気持ちで過ごしているでしょうか?


しっかりと目標を持ち、充実した毎日を過ごせていますか?そう過ごせたら素晴らしいですが、実際にはなかなか難しいですよね?


落ち込んだり、不満を感じたり、苛立ちを感じたり、人間としていろいろな事を感じ、感情の起伏があるのは人間として当然の事です。


その中で「今日は一日楽しかったな」と思える機嫌の良い日はどれくらいあるでしょうか?

出来る限りで構いませんので、ここ一週間を思い出してみましょう。



いかがですか?

楽しく過ごせているなら何よりです。

楽しく過ごせていないあなた。

これからどのようにしたら毎日機嫌良く過ごせるか考えてみましょう。

人の機嫌に振り回されない

自分が楽しく過ごす為には、人の機嫌に振り回されてはいけません。


不機嫌な人はその気持ちを他者に共有してもらいたいと思っています。陰口をたたいたり、不満を言って同意を求めてきたりします。


その不機嫌に合わせているとあなた自身不機嫌へと引き込まれていきます。


先ほど、「あなたの不機嫌は周りにとって迷惑」だと言いましたが、理由はこれです。


不機嫌は他者も不機嫌にしてしまうのです。


なので、人の不機嫌に振り回されないように気を付けましょう。

自分の自分の機嫌を良くする3つの方法

画像

その日の出来事や、調子で機嫌が良かったり悪かったりしますよね?

仕事上で接待等を受けるときはある程度機嫌を取ってくれるかもしれませんが、人が機嫌を取ってくれることなどほぼありません。

最初にも伝えたように、人は楽しいときは決まって機嫌が良いです。

つまり、自分の機嫌を自分でとることができれば最強なのです!


毎日楽しく過ごす為に自分の機嫌は自分でとりましょう。

自分の機嫌をとる簡単3STEP

自分の機嫌を自分で良くする3つのSTEPを紹介します!

STEP1:毎朝鏡の前で笑顔を作りましょう。

  • 自分は機嫌が良いと脳を勘違いさせましょう。

STEP2:楽しい予定を入れましょう。

  • 楽しみな予定優先でその日のスケジュールを組みましょう。

STEP3:趣味の時間を作りましょう。

  • 精神のリフレッシュして笑顔の時間を増やしましょう。

それぞれ説明していきます。

毎朝鏡の前で笑顔を作りましょう。

ニコニコしている人に人は集まります。しかし、それだけではありません。

笑顔は自分の気持も引き上げてくれます。

たとえそれが作り笑顔だとしても脳は「楽しい」と勘違いします。

脳が勘違いすると勝手に気持ちも楽しくなってくるのです。

自分は機嫌が良いと脳を勘違いさせ毎日を楽しく過ごしましょう。

楽しみな予定を入れる

友達と遊ぶ、ランチは大好きなカフェに行く、仕事が終わったらお気に入りのBARへ行くetc.

どんなことでも構いません。あなたがウキウキする楽しみな予定を先に入れてしまいましょう。

ポイントは「○○が終わったら行く」などの何かが終われば行動ではなく

「今日は○○に行くので、何時までに終わらせる」と楽しみな予定優先で計画を立てましょう。

仕事にもメリハリがつきますし、自然と仕事の効率化を考えるようになり一石二鳥です。

個人的には終わらなくても帰るをモットーにしています(超重要な仕事の場合は別ですが…)

趣味の時間を作る

仕事が忙しかったり、その他のやることに追われて趣味の時間が取れないことって多いですよね?

また、大人になると自分の好きな事を恥ずかしがって我慢したり、いい年していつまでもこんなことしててはいけないなど、自分に制限をかけてしまうことも多いです。

大好きな趣味の時間をしっかりと作ることで精神のリフレッシュにもなりますし、楽しみの時間を過ごすことで自然と笑顔が増える事にもなります。

好きな事に熱中する時間を積極的に作りましょう。


自分の楽しみが分からなくなったら自分と向き合う

画像

あなた自身が何を楽しみにしていたか分からなくなったら一度立ち止まって大丈夫です。

自分と向き合ってみましょう。

ゆっくりする時間を作る

忙しい毎日を目が回るようなスピードで生きているあなた。

バタバタして自分の事をないがしろにしていませんか?

自分は何が好きで、何が楽しいか忘れてしまっていませんか?


少し一息つきましょう。


「心」を「亡」くすと書いて「忙しい」

あなたのホントのココロを置きざりにいしていませんか?


一度手を止めて、立ち止まって、一息ついて自分のココロと向き合ってみるのも良いでしょう。

自分の機嫌をとるためにも自分は何が好きで何が楽しいのか自分に問い、思い出しましょう。


いかがでしたか?

毎日を楽しく過ごすことは自分だけでなく周りの人にも笑顔を分け与えることになります。

他人の機嫌に振り回されることなく、自分の機嫌は自分でとり、楽しい毎日を過ごしましょう。

関連記事

コメント

コメントする

目次