やらない理由をさがしていませんか?/まずは少しでも始めてみよう

2019 2/02
やらない理由をさがしていませんか?/まずは少しでも始めてみよう

どーも。

アラサーリーマン “Nakamaro” です。

会社員をしているとよくあると思いますが、やりたいことはあるのだけど体が動かないことありませんか?

僕はよくありますwむしろほとんどそうです。

働いていると『仕事で疲れた』『時間がない』『ゆっくりしたい』など様々な理由でそのままダラダラしてしまったり、スマホに没頭したり、テレビを流し見したり。

その時間も決して無駄な時間ではないと思いますが、やりたいことをやらない理由として成立させてしまっていませんか?気持ちはものすごくわかりますし、ついつい流されますよね。

でもなんだかすごくもったいなくないですか⁉

やりたいこと以外で疲れて、本当にやりたいことが億劫になってしまうなんて…。

やりたいことを大切にするためにはどうしたらいいか考えてみましょう。

目次

やらない理由を探してしまう。

画像

最初に述べたように社会に出て働いていると疲れますよね。基本的に家は安らぎの場であり、くつろぐ空間です。ダラダラしたくなるし、むしろしていいのですが無意識にやらない理由を探してしまっていませんか?

  • 仕事が疲れた
  • 帰ってきて時間がない
  • 今日はやめておこうと諦める

他にも色々あるかと思います。しかしそれ本当ですか?

気付いたらテレビを見てしまったり、スマホを2時間見てしまったりすることありませんか?

僕はありますw

人は怠惰である。

人間はそんなに強くありません。もちろんすべての人ではありませんが、多くの人は楽な方に流されてしまうことが多いと思います。

明日やろうとか、やらなきゃいけないなぁと思いつつ結局やらないとかですね。

しかし、それが悪いことだとは思いません。むしろ悪いことだと思ってしまうとさらに体が重くなてしまいします。サボってしまったとか罪悪感を感じるとやりたいことがやりたくないことに変わってしまいます。

何が言いたいかと言うと、最終的にやらないことがものすごくもったいないってことです。

時間は有限。

画像

当たり前の事ですが、時間は有限です。1日は24時間で増えることも減ることもありません(正確には多少ズレはありますが気にしないでください。)その時間をいかに有効に使うかが大切です。

そんなことはわかってるけど出来ないから悩んでるんだよ!

ですよね。僕も同じです。仕事が1日のメインとなり好きなことをやる時間はものすごく少ないです。さらに疲れているし、眠いし、ゴロゴロしたいし。

ではどうすればよいのか? それは “時間の断捨離” です。

時間の断捨離。

不要な時間を減らしてやりたいことをやる時間に当てましょうってことですね。不要な時間とは一体何でしょうか?

あなたにとって不要な時間とは何でしょうか?スマホでゴロゴロネットサーフィンの時間ですか?適当にテレビを見ている時間ですか?

それは人それぞれ異なります。他人が不要と思う時間でも、本人にとっては重要な時間かもしれません。人に意見を求めるのは構いませんが、任せてはいけません。あなたにとって大事な時間を捨ててしまわないように気を付けましょう。

不要な時間を持たないことによって10分、20分やりたいことに手をかけることができます。

短い時間でもやりだすことが大事。

10分や20分じゃ何もできないよ。と思われる方もいると思いますが、結構作業できるものです。また、短い時間だからこそ集中して取り組むこともできます。やりたいこととはいえ、長時間にわたって一気にやろうとすると気が滅入ってしまうことだってあります。

『今日はここまでやる』と決めて始めてもいいですし、やりながら『疲れたから、今日はこれで終わり』と気分でやめてもいいです。

ほら!『やらない理由』を探していた昨日と違い今日は確実に1歩、またはそれ以上進んだじゃないですか!

気持ちよく作業できたことで、また明日もやろうって気持ちにもなります。継続してやることでそれが習慣に変わり、毎日当たり前にやりたいことがやれる自分に変わっていきます。

まとめ。

画像

まず、誰しも怠惰な部分がありサボったりしてしまうことがあるという事。ただし、それに罪悪感を抱いてしまってはやりたくなくなってしまう場合があるのでほどほどに考える事。

やらない理由を探してしまうよりは不要な時間を削除して、短時間でもやりたいことにまずは取り掛かってみることが大切です。(ただし、他人と自分の不要な時間は同じではないので、他人に選別を任せてはいけません。)

もともとやりたかったことですから楽しくなってくると思います。

そうしたら毎日継続してやり続けると習慣になり何も考えずにやりたいことができる自分に変わっていくはずです。

やりたいことなんだからできて当たり前と思う方もいるとは思いますが、現実僕もやりたいと思おていることに取り掛かるまでに時間のかかる人間です。家族や身内に同じような人がいたら優しく見守ってあげてくださいw

なかなか取り掛かれない人はぜひ参考にしていただけたら幸いです。

関連記事

コメント

コメントする

目次