休みたいけど休めない…【結論】疲れたら簡単に休んでOKです。

2020 2/07
休みたいけど休めない…【結論】疲れたら簡単に休んでOKです。

「もう疲れちゃった。でも休めない…」

今日はこんな悩みについて考えてみます。

✅本記事の内容

●体がきついのに休めない原因
●休むための考え

画像

私自身この記事は会社を休んで書いています。もちろんずる休みではありません。
体調がすぐれないのでお休みを頂きましたw



ある程度個人的な見解も入るかとは思いますが、経験をもとに書いていきたいと思います。休めないと悩んでいる人はコーヒーでも飲みながら読み進めてください(^^)

目次

会社が休めない原因

●休むことを甘えと思っている
●自分に責任を負わせすぎている
●休むと誰かに陰口を言われると思っている

原因は上記3つが主になっています。それぞれ考えてみましょう。

休むことを甘えと思っている

画像

耐える事こそ美徳と洗脳されている

これは未だ日本社会に蔓延る悪しき考えです。もはや洗脳に近いです。
良くあるCMでもありますね、「今日、絶対に休めないあなたへ…」みたいな薬のCM

いや、休ませろよw

病人の出勤を強要するなんてって感じです。
例えば高熱でせき込んでいる人がが出勤していたら…

Aさん「Bさんインフルエンザの疑いらしいよ。プレゼンあるから病院行ってないって…」

これを聞いてあなたはどう思いますか?



私なら

えっ!? なんで!? 帰って!!

と思いますね。

ちょっと極端な事例でしたが、
そもそも病人が仕事に来ると言うことは社内に蔓延させる可能性があるのです。


しかも社内には小さなお子さんを抱える人もいるかもしれません。
それなのに病気の中、出社を強要したり、褒めたりする無能が未だ多いというのがホントに残念過ぎて仕方ないです。

なので、甘えと思ってしまう人は

●そもそも洗脳されていた
●無能による強要と称賛が悪い
●社内に蔓延する方が危ない

そう思って休みましょう。
あなたは何も甘えていないということですね。

自分に責任を負わせすぎている

画像

●私が頼まれた仕事が残っている、私がやらないといけない。
●私以外の人にしてもらったら怒られてしまう

本当にあなた以外できない?
むしろあなたの勤めている会社はそんなに無能の集まりなの?
なんであなた以外がやったらいけないの?



なんて問いが私には浮かんできます。
実際どうですか?あなたが休んだ場合の会社の対応はこれ。
↓↓

他の誰かがやる。

これだけです。

期日に余裕がある場合はあなたが復帰してからやるかもしれませんが、それ以外は他の誰かがやるだけです。
もし他の人が出来ないとすれば、責任者がやるだけです。それが責任者の仕事です。

でも、怒られてしまう…

はっきり言いましょう。もしそのような職場なら即刻辞める事をおすすめします。
仲間のリカバリーをしない・出来ないようでは未来はないかと思います。

つまり、このように誰かが代わりに出来るのに責任を感じて休めない場合の多くは

●仲間に任せて何ら問題はない
●そもそも職場として問題がある
●絶対に自分がやらないといけないと思っている

意外とあなたでいけないとダメだって事って少ないんですよ。


もしプロジェクトリーダーなど責任者である場合は、自分が寝込んだ時に代わりになる人を最初から決めておきましょう。自分がダメな時も仕事が進むように作っておくことも優秀なリーダーの仕事です(^^)

休むと誰かに陰口を言われると思っている

画像

これは意外に悩んでいる人が多くいると思います。
「休んだら何か言われるんじゃないか」ってね。

●陰口言う人もいる
●言われたからと言ってその人に何かを変える力はない

実際陰口を言う人はいます。こればっかりは変えられないです。



ただ、あなたが「この人、陰口いいそうだからなぁ…」という人が実際に言っているかどうかはわからない。
そしてよく考えてみて。

その人が陰口を言ったからと言ってその人に現状あなたの何かを変える力は持っていない(降格や減給など)
そう思うと少し気が楽になるね

だってその人、どんなに陰口たたいてもあなたの何かを変える事も出来ずに、他人の愚痴ばかり言う最低野郎と自分で宣言しているようなもんですから。

あなたが休んでもなんとも思わない大多数の中でたった一人の為に気を病む必要はない。
ただでさえ休みたいほどなのに、その人の為に休めないなんておかしいよ。

●実際言う人もいるが、何の力も持っていない
●言う人は自らを最低野郎と言っているようなもの

陰口なんて言っているかもわからないことを気に病む必要はありません。

【結論】疲れたら簡単に休んでOKです

画像

基本的には休むには休むなりの理由があります。あなたが思っているより社会って簡単に休めますよ。

後は勝手な思いこみとか責任を無駄に感じないようにすればいいし、何より自分の体を一番大切に考えれば休んではいけない理由なんてないですね。


自分の人生を謳歌しましょう。

関連記事

コメント

コメントする

目次